バドミントン専門店

頑張らないバドミントン研究会ロゴ
  • 閲覧履歴
  • 閲覧履歴
  • お気に入り
  • お気に入り
  • {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
    {@ member.active_points @}ポイント
  • ラケット
  • シャトル
  • ガット
  • グリップテープ
  • ノックマシン
  • 関連商品
  • バドミントン上達DVD
  • バッグ
  • ガット張り機
  • シューズ
  • ウェア・ソックス
  • アクセサリー
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント マイページで前回の注文履歴や保有しているクーポンを確認できます

整形外科医療製品メーカーがスポーツ用のサポーターを開発 ASOプラスチックステーモデル ASO-WS

定価 ¥ 7,500 のところ
特別価格 ¥ 6,280 消費税込 ¥ 6,908
【この商品を購入すると 63 ポイント進呈 】
サイズ カラー
XS(22~23.5cm)
  • ホワイト
  • ブラック
S(23.5~25.5cm)
  • ホワイト
  • ブラック
M(25.5~27.5cm)
  • ホワイト 在庫切れ
  • ブラック 在庫切れ
L(27.5~9.5cm)
  • ホワイト
  • ブラック
XL(29.5~31cm)
  • ホワイト
  • ブラック

離島のお客様は別途送料が必要となります。
くわしくはこちら

配送・決済方法

名称 ASOプラスチックステーモデル ASO-WS
型番 ASO-WS
メーカー ASO
定価 7,500円(+税)
カラー ホワイト、ブラック
その他

※両足兼用片足分入り

両側に着脱可能なプラスチックステーを 搭載し固定力を高めました。 ※WSシリーズはレースを一つ一つ 締め上げるタイプです。

整形外科医療製品メーカーがスポーツ用のサポーターを開発

ひじ用サポーター ドクター・エルボー ゴーセン A80 A80B GOSEN

このサポーターメーカーは、足首専用の会社なんです。
どんだけニッチ(笑)

しかも、もともと整形外科医療製品メーカーなんです。
医療用しかなかった足首サポーターをスポーツ用に
開発したのが、今回の「ASO」です。

アメリカのバスケット選手(NBA)のあいだでブレイクし、
日本にも上陸し、いきなりヒット商品となりました。

このメーカーは、珍しく契約選手は一人もいないのです。
と、言うことは・・・・

それぞれの選手が、自分の判断でこのサポーターを選んでいるということ。
それだけ信頼できる商品なのです。


ふつう、私たちが目にする光景。
有名選手が使っているラケットやウェア、シューズなどは、すべて
契約メーカーから「使ってください」って言われて、使っているのです。

このサポーターは違います!

大人の事情で名前は出せないのですが、ユニクロのウェアを着て、
日清のワッペンを張っている・・・(言いすぎ)(汗)


日本のテニスプレイヤーと言えばこの人

彼が身に着けているのを発見した人が「あれはなんだ?」を話題になり、
瞬く間に評判が広まったようです。

ご存知のように、バドミントンも前後左右に素早く動く。
切り返しの多い激しいスポーツです。
足首を痛める人もたくさんいます。

色々なサポーターを試して、いまいちしっくりこない方。
一度お試しください。

【特徴】

1、両側からの非伸縮ストラップによるバツグンの固定力
2、レースアップ(編み上げ)方式によるフィット感の実現
3、装着時にシューズが履きやすく、違和感なく固定可能

商品詳細

名称 ASOプラスチックステーモデル ASO-WS
型番 ASO-WS
メーカー ASO
定価 7,500円(+税)
カラー ホワイト、ブラック
その他

※両足兼用片足分入り

両側に着脱可能なプラスチックステーを 搭載し固定力を高めました。 ※WSシリーズはレースを一つ一つ 締め上げるタイプです。

サイズ


注意事項

  • ※商品発送までに4・5日程度かかる場合がございます。
    また、メーカー在庫がない場合や、入荷にかなりのお時間を頂く場合もございます。
    あらかじめご了承ください。
  • ※入荷時期に関しましては、ご注文後に当店からメールでご連絡いたします。

相談0円キャンペーン

豆知識

「捻挫って癖になるの?」

バドミントンという競技の中でよく起こる怪我として
足首の捻挫があげられます。

特に内側にひねることが多く、外くるぶしの少し前側に痛みがあり、
内出血を起こす場合もあります。
ひどい場合には靭帯を切っていることもあります。

数日で痛みが和らいだといって放ってこくと、将来にわたり足首にゆるみが
残って、少しひねっただけで捻挫を繰り返す

「捻挫が癖になった」

という状態になることもあります。
早めに病院に行き、ギブスでの固定等適切な治療を受けることが必要です。

同じ捻挫でも骨折を伴うこともあります。
内くるぶしや外くるぶしの骨折や靭帯の断裂を伴い、多くの場合手術が
必要になります。
病院へ行くまでの間、患部を氷で冷やし、抱きかかえたり肩を貸したりして
痛い足を浮かせる必要があります。

骨折の場合、安静を目的とした副木固定も、下手に動かすと痛みが増したり、
神経、血管を傷つけることもありますので、ここで紹介した骨折のように
明らかにぐらぐらしていない場合は、そのまま動かさないように病院を
受診するのが良いでしょう。

                 島田病院 整形外科のまめ知識より

レビューを投稿していただくと50ポイントプレゼント

レビューを投稿していただくと、レビュー1件につき50ポイントをプレゼントいたします。

レビューの投稿方法

商品詳細ページの「レビューを書く」をクリックしてください。
ニックネームをご記入ください。
おすすめ度を5段階から選択していただき、本文に商品の感想やご要望をご記入ください。
よろしければプロフィールをご記入ください。
※レビュー投稿は、1商品につき1回ご記入いただけます。

おすすめ商品

前へ
次へ

TOP