2012年カンボジアへの旅

前のページへ
Page 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23

捜し求めた「おみやげ」
やっと見つけた!コオロギ・・
いただきま〜〜す
意外に食べれる。川海老の味です


5日間のカンボジアの旅でした。
5年前にも訪れましたが、都会はずいぶん変わったような気がします。
道もずいぶんよくなりました。

ただ、田舎へ行くとまだまだ貧困村がたくさんあります。
学校へ行くことが出来る子どもはまだ良いのですが、多くの子どもは
親の仕事の手伝いや兄弟の世話で学校へも行けません。

貧困村の子どもがかわいそうだからと言ってずっと支援を続けていても
それは解決にはなりません。

村民が自力で生活できるように、農業のアドバイスやビジネスを立ち上げ
支援の手がなくても生活できるようになることが目標です。

NPO法人テラ・ルネッサンスでは、そのようなことから、独自のプロジェクトを
立ち上げています。最近ではミシンを使った縫製の技術を身につけることで
自立できた少女もいるそうです。


バドミントンを愛し、バドミントンで生活をしている私だから、
バドミントンを通じて何か社会のお役に立てればと思います。

来年も再来年もずっとずっと、チャリティバドミントン大会を継続し、
より多くの日本のバドミントン愛好家の方々のご支援がいただけることを
祈りつつ、2012年カンボジアの旅行記を終えたいと思います。

今後とも頑張らないバドミントン研究会のご支援よろしくお願いします。


頑張らないバドミントン研究会    代表 須田祥充


前のページへ
Page 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23